人気ブログランキング |

カテゴリ:オフィスの整理整頓術( 2 )

裏紙の再利用をする?しない?【取捨選択】

コピー用紙の裏紙の件ね!
d0206920_16335359.jpg

















裏紙の再利用をする?しない?

裏紙の再利用をした方が良い。

と思われる方が
多いでしょうか ―

余白は使える

紙には裏表があり
表だけ使用して
裏は真っ白だと

「まだ十分使える。」

と思われるかもしれません。

半分も使える部分が
残っている。

と感じられるかもしれません。

利用出来るのであれば
どんどん裏の使える余白を
活用されたら良いです。

有効に活用出来るのであれば
使わない方がおかしいです。

自由に書く。
自由に描く。

ちょっとしたメモ。
ちょっとしたアイデア。

急に告げられた予定日時。
急に告げられた電話番号。

助かります!!

再利用のメリット

紙代の節約になるから。

裏が使えるのに
何も使わず捨てるのは
もったいないから。

経済的に
精神的に

メリットがあるのでしょう。

再利用のデメリットはあるか

再利用にメリットが
あるのであれば

デメリットは
どうでしょうか?

利用するにあたって
場合によっては

手間が掛かったり。
時間が掛かったり。

他にも色々あるかもしれません。

裏紙で場所を取っていないか?

裏紙保存に対しての収納対策を
講じなければならないですし
場所も取られてしまいます。

段ボール箱にいくつも
裏紙が残ったまま
になるのであれば

場所を取る。
 ↓
保管場所に悩む。
 ↓
常に重荷やストレスを感じる。

というのは
しんどいですよね。

改めて裏紙の再利用を考える

裏紙の再利用を

するか?
しないか?

と問われれば
すべき時もあるし

する必要がない。
すぐやめるべきだ。

ということもあります。

その都度適宜、自然に考えて
判断されているかと思います。

ずっと、こうやってきたから
やり続けるのが当たり前でしょ。

というのであれば

こうやってきたけれど
こうしたらいいかもね!

と良くなる為の改革を
起こすことこそ

整理の神髄だと
私は思っています。

再利用をしない選択

溜まり過ぎた裏紙であれば
古紙リサイクルに出して早く
循環させた方が良いかも。

そんな風に色々と最適な方法を
考えてみるのもいかがでしょうか。

* リサイクルをされる場合
  機密文書や個人情報が無いか
  細心の注意を払う必要があります。

新しい視点で考えてみる

どうやったら裏紙が
溜まらないか?

を考えるのも前向きで
良いかもしれません!

整理に終わりはありません。
どんどん変えていくのです。

それが楽しいのです ♪

私のHP も見てみる?



by riset-kyoto | 2019-08-20 17:11 | オフィスの整理整頓術 | Comments(0)

オフィス会社での切手収納保管方法【収納】

d0206920_23414633.jpg

















オフィスでの切手収納は
うまくいっていますか?

オフィスでの切手収納方法は
どうしたら良いのでしょうか!

まず2通りの状態があることを知る

● 大きな1枚のシートで保管
● 1枚ずつバラバラにして保管

の2通りのやり方が
あるかと思います。

どちらにも良い面そして
めんどくさい面があるので

どちらでも良いという
流動性を持たせるのが
私は好きです!!

収納の鉄板ルール2つとは?

① 切手コーナーには
  切手だけを入れる。

というルールだけは
必ず守るようにします。

② そのコーナーには
 【切手】と記すのも
  忘れないようにします。

収納用品をあわてて買わない

そして切手用の収納用品は
とりあえず買わないようにします。

切手用の収納グッズは
私からすれば上級の
クラスです >m<

その収納グッズに合わせて
収納しなければになります。

それが私はめんどくさいのです。

具体的にはどうやって収納するのか?

コンビニで切手を買うと
透明の袋に入れて下さるのですが
それが1番使いやすくて好きです♡
d0206920_09133359.jpg

















それを小引き出しに
サクッと入れるだけです。

例えばこんな感じの引き出しに。

(引き出しに『切手』と
 明記してくださいね~)

↓ ↓ ↓
d0206920_14162113.jpg






















透明の袋以外は使わない

白い袋や宣伝が入った袋
柄(がら)の入った袋には
入れません。なぜなら

何が入っているか
分かりにくいからです。

透明の袋がベストです。

一収納一種類

82円切手が1番多い
と思うのですが

透明の袋にガサガサガサと
1式どんな状態でもいいので
入れておくようにします。

数えやすく&使いやすく

残数計算が必要な場合は
ある程度単位毎に分けて
保管するようにします。

この辺りはケースバイケースなので
何枚単位がベストかを考えて
クリップ止めをしたり

何らかの方法でいちいち
毎回数え直しする必要が
無いようにします。

1枚ずつ細かく切ってあると
便利なような気もするのですが

シート状で保管して
○枚×○枚と掛け算しやすい
という場合もあります。

無くしにくいという
こともあります。

前もって切るのが
めんどくさい~~
ということもありますかねーー

かと言ってバラバラが
悪い訳ではありません。

使う際に切らなくてもいい
というメリットがあります。

整理できた状態を
長続きさせるには?

買ったばかりの時は
いっぱいあって

使っていくうちに
量は減ってきて

その時その時の状態で
在庫管理が簡単に出来るような
フレキシブルな状態を保つ。

ことが1番大事だと思うのです。

柔軟性を持っていると
こうしなければいけない
というルールが和らいで

たくさんの人数の方が使っても
キレイな状態を保持しやすくなる
のではないでしょうか。

頻度別でうまく分ける

また62円切手や92円切手等
頻度別第2位、第3位辺りまでは

確実に別の透明の袋に入れて
仕分けを必ずしておきます。

少数派の切手は『少数派』
というグループで分けます。

何でもかんでも分けると
分けた分仕分け量が増えて

それはそれで
めんどくさいですから!!

少数派の310円とか10円とかは
それはそれでクリップ止め等で

分けた状態で少数派の透明袋に
入れておいたらいいと思います。

収納は楽しく
融通をきかせて

まあこれは私だけのやり方で
人それぞれの自由なやり方で
収納を楽しんでもらいたいです。

オフィスでの切手収納は
前任者や勤務先の会社が

元々やっている状態で引き継ぐ
のが当たり前ですものね。

もしやり方を変えても
良いとなったのであれば

私がお話をさせてもらったルールを
取り入れてもらったら嬉しいです。

私のHP を見てみる?



by riset-kyoto | 2019-08-11 13:54 | オフィスの整理整頓術 | Comments(0)

小粋なマキシマリスト


by 小粋なマキシマリスト
更新通知を受け取る