不快になるものをなぜ置いておくのですか?

不快になるものを
なぜ置いておくのでしょうか。

せっかくの人生。
限りある人生。

無理に置いておかなくても
いいことないですか?

私なら捨てます。




私はそれを見て
あることを思い出しました。

そして、そのことで
また別の嫌な感情を
思い出すことになりました。

毎回それを見る度に
この感情になるのであれば
貴重な私の限りある時間が
もったいないなと思いました。

そして、それをもう
手放す決心をしたのです。

+ + + + +

私は京都在住の整理収納アドバイザーです。
お片付けサービスを行っています。

「私は絶対に捨てられない人間。」
と思っておられるかもしれません。
そういう方々が軽トラ1台分以上
捨てられるのを何度も見させてもらいました。

捨てろ。捨てなさい。
そんなことを言わなくても
自ら、もう いらない。
となられるのです。

なぜか分かりますか?

色々お話しをさせてもらったり
いっぱい質問もします。

そして、いっぱい吐き出してもらって
頭を整理してもらいます。すると

心の中でもうこれはいらないんだ!
とご自分で気付かれるからなのです。

心の中が整理されたら
スッと、フワッと
決着がつけられるみたいですよ。

お片付けサービスの詳細、ご依頼は↓
整理整頓教室 リセット|Riset
にて承ります。

facebook 整理整頓教室 リセット|Riset
でもビフォーアフター等を
紹介しています。



[PR]
by riset-kyoto | 2014-06-08 06:28 | 好きな事をしたいから整理する。 | Comments(0)

整理収納アドバイザー1級 京都


by 整理整頓教室 リセット|Riset
プロフィールを見る