牛乳が嫌いで良かった話。

小学校に通うとなると
毎日給食で牛乳を
飲まなくてはなりません。

幼稚園の頃から
練習をしていました。

コップに5ミリくらい ―
だとしても私には難しい…

ひとくち。
1滴でさえも。。。

えづく。

飲み込もうとしても
受け付けない。
身をもっての体験。

今でも絶対にダメですね。

練習中コップがパンと
倒れたことがあって

牛乳をこぼしたことへの
罪の意識と共に

やはりどうしても牛乳が
飲めないという辛さで
泣いてしまうんだけど

(今も書いてて泣けてきた)

わざと倒したと思われたかも
と4歳か5歳の頃でも気付いて
やっぱり泣くしかなかった。

今もほんまに
泣けてきた・・・・・

こぼれた牛乳は
拭いてもらったし
もう練習は終わり。

それでも辛さは残っていて
申し訳なくて辛くて辛くて。

そんなことがあったな ―

それでも小学校に行けば
牛乳を飲まなくてはいけないし

結局入学してからは1滴ずつ飲む
ということになったと思います。

担任の先生はとても
いい先生だったし

私の気持ちを理解してくださって
見守ってくださったと思う。

ああ、涙がいっぱい出てきた。

1滴飲んだらくちびるの上についた
白い牛乳をサッと拭くという技を
身に付けて乗り切っていったな。

1滴から少しずつ量を
増やしていくのだけれど
コツはまずおかずから食べるのね。

そして一気に飲めるだけの牛乳を
ギューーーっと飲むの。

最初は少しだったかもしれない。

それでも段々半分くらいは
飲めるようになったのね。

でくちびるの上についた
白い牛乳をサッと拭く。

その拭いていたタオルは
白地でオレンジの文字だった。

なんてことを何十年も経った
今でも忘れていないなんて。

うん。覚えている。
それくらい強烈な思い
だったのかもね。

それでもね。それでもね。

ついに牛乳を1本まるまる
飲める日が来たの♡

小1の頃の私は今とまるで違い
典型的なおとなしい泣き虫で
「今日は飲みます!」
なんて宣言する訳でもなく
普通の日に普通に飲み干して

それで拍手。
クラス全員で拍手。

先生もみんなも拍手で私は
『いや別にそんなんなぁ。』
となぜか冷静に思っていたけれど

この光景はやはり今でも
頭の中でしっかり描けるくらい
焼きついていて泣けてくる・・・

それからは自信がついて
小6まできちんと牛乳を
飲み干していたと思う。

嫌だという気持ちは変わらない。

おかずをひとくち食べずに
1番に牛乳を飲むともろに
味を感じて最悪だというのを
ひそかに学んでいました。

チーズもヨーグルトも好き。
紅茶は絶対ミルクティだし。

それでも生粋の牛乳は
絶対に飲めません。

小学校を卒業してから
1度も牛乳を飲んでいません。

無理です。
絶対に嫌です!!

牛乳が好きな方からすると
「なんやねん、こいつ。」
かもしれません。

それでもどうしても
無理なんです…

牛乳が好きな方は素晴らしい♡

大いに結構だし私の分は
いくらでもあげます笑

とにかくこれだけ
牛乳が嫌いなお陰で

食べ物の好き嫌いに対して
かなりのゆるゆるです。

「好きなものばかり食べろ!」

というのではもちろん
ありません。

ただ嫌いなものを無理に
食べないといけないという
考えは一切ありません。

「嫌やったら、やめとき。」

ですね。

偏食になるかもしれないけれど
やっぱり本人にとって嫌なものは
どれだけ素晴らしいものであっても

「しょーがない。」

と思います。

この考え方が偏っている
のかもしれません!

それでも今世では
これを貫きますよ。

私が牛乳を嫌いでなければ
何かが嫌いな人を理解
できなかっただろうし

良かれと思って
「食べた方がいいよ!」
とすすめるかもしれない。

相手のことを思っての
アドバイスのつもりなんだけど
やっぱり嫌なものは嫌だよね。

牛乳が嫌いだったお陰で
誰かに無理矢理何かを
食べさせるということを
しなかったので

誰かが助かっているかなあと
思っていたりします。

おおやけの場や
団体の集まりだと
『きちんと食べなさい』
となるかもしれないけれど

私は嫌なもんや嫌やんね。
って許してあげる♡

ルールや約束、決まりごと
なんかをを守れない悪い人

のレッテルを貼られたとしても
気にしません。

私が正しいというのではないし
他が正しいというのでもなくて

私はたまたま牛乳が嫌いで
いろんなことに気付けて
良かったなと思っているけど

これに気付いていない人が
悪いというのでもない。

どんなことでも人それぞれ
だと思っているから。

私は牛乳が嫌いで
心から良かったな

と思っているという話でした。

整理整頓教室 リセット|Riset

Facebook ページ も見てみる?



[PR]
# by riset-kyoto | 2017-09-26 18:57 | プロフィール | Comments(0)

小学生女子机の引き出しビフォーアフター。

1番上の引き出しです。
d0206920_11092618.jpg










before
かわいい小物が
入っていました。
↓ ↓ ↓
after!
左側にシール一式。
右側にシールブック一式。
と分けました。

左側のシール1式には
白い箱(ケース)を
利用しましたよ!


2番目の引き出しです。

d0206920_12155546.jpg










before
どの引き出しにも、
かわいいグッズが
入っています。
↓ ↓ ↓
after!
勉強関係の物が
一式が入りました。


3番目の引き出しです。
d0206920_12375353.jpg










before
こちらは文房具関係が
入っていました。
↓ ↓ ↓
after!
まだまだ小さな箱を利用すれば
奥にも細かい物が入れられる
ようになりました。


4番目の引き出しです。
d0206920_19534190.jpg










before
新品の鉛筆がたくさん
入っていましたよ。
↓ ↓ ↓
after!
鉛筆はケースに
まとめました。

左側に定規等一式。
右側にポーチや財布が
まとまっています。


5番目の大きな引き出しです。d0206920_20120124.jpg










before
ここの引き出しは大きいので
袋で保存したい物が
ボシャンボシャンと
入っていました。
↓ ↓ ↓
after!
袋に入っていた物を
全部出して適材適所に
収納しました。

そして新たに、ここには
教科書&ノート等そして
ファイルを並べました。


こちらの机の中の詳細でした!
d0206920_9233763.jpg









* お写真掲載のご許可を頂き、
本当に ありがとうございました。

何と何。何と何。
をココに入れる。

と決めて片付けると
楽しくなりますよ♡

私が今回分けさせてもらった
分類が参考になれば嬉しく
思います!

整頓教室 リセット|Riset

Facebook ページ も見てみる?



[PR]
# by riset-kyoto | 2017-09-18 20:20 | + 成績を上げる為の部屋作り + | Comments(0)

ドライヤーの警告ラベルを取ってみた!

ドライヤーについている
警告ラベルって分かります?d0206920_14453604.jpg

















↑ ↑ ↑

はさみでチョキチョキ切って
取ってしまいました!!
⇒ とてもスッキリしました☆

警告の内容はもちろん
頭の中に入れてから
切りましたよ~~

整頓教室 リセット|Riset

Facebook ページ も見てみる?



[PR]
# by riset-kyoto | 2017-09-18 14:48 | 捨ててみた! | Comments(0)

「私はこんな女じゃない!」でお整理してみた。

タンスの中が空っぽに・・・
d0206920_17454831.jpg

















なかなかお洋服が捨てられない
という方はとても多いのですが

私は今年の大掃除の一環として
まだ9月なのですが、少しずつ
アチコチの整理を始めています。

あまり服を買わないので
子供のお古を着たりもするという
無茶苦茶な生活をしていましたが

これもどうだろうなあと
思い始めました。

もう、いい年なんだからね >m<

d0206920_17454151.jpg

















全く着ていない服から
手を付けて昨年もガンガン
着ていたけれど

ボヨボヨになっていた服も
処分することにしました。

最後の方になったら
今年着る服が無くなるのに
『もう全部いいや。』に
なってしまいました。

カタチは好きなんだけど色が
ちょっと苦手になってきて
袖に傷があったからね。

もう1回復習してみると

● 全く着ていない服
● 年季入りまくりの服
● 今の好みと合わない服

をタンスから取り出しましたよ。

結構笑けるのが
「私はこんな女じゃない!」
という思いが整理を非常に
促進させました!!

以上がオススメというのでは
決してありません☆☆

私はそうやって
お整理したよ!
という話です。

私は服を買わない分
ヘビーローテーションで
着ることが多いです。

だから大抵の服はいつ
捨てても大丈夫な状態。

ってめっちゃ恥ずかしい
話をしているのですが!!

状態の良い服を捨てるのは
本当にやはり難しいです。

そういうのは買取のお店を
是非ご利用くださいませ♡

整理整頓教室 リセット|Riset

Facebook ページ も見てみる?



[PR]
# by riset-kyoto | 2017-09-17 18:09 | 物の減らし方 捨てる基準 | Comments(0)

ミニマリストでも捨てられない子供の靴の話。

d0206920_07502075.jpg

















1階の靴箱整理をしていたら
子供の小さい時の靴が
出てきました。

「懐かしい…。」
「置いてたんや~~」

当時お気に入りで
ここぞという時にしか
履かせていなかったので

新品とは言えないけれど
まあまあいい状態で
残っていました。

履けなくなった時点で
誰かに譲ってもいい感じ ―
だったけれど

子供がその靴を履いている
のが好き過ぎて心の底では

『このまま持っておきたい…』

と思っていたような
気がします。。。でも結局

忘れてるんやけど!!!

とは言うものの
子供が大きくなった今
それを見つけてしまったら
やっぱり可愛くて

3階の思い出コーナーに
しまうことにしました。

元々むか~し自分が
買った靴箱にちょこんと
しまわれていたので
d0206920_07503398.jpg

















d0206920_07504562.jpg

















そのまま上に持ってきて
そのままクローゼットへ。

子供の思い出コーナーが
そこにあるからね!

というだけのことなのですが
何だか【やるだけやった感】に
包まれています♡

子供に靴を見せて「覚えてる?」
と聞いても即「覚えてない。」
と言われてゲラゲラ笑いました。

その後「なんで?」
と言われましたが

なんとなく子供の気持ちを
聞いておきたくなったのです。

私にも捨てられない物は
やっぱりあるんですよね。

子供が好きなんです。
好きなもんはしょーがない。

ミニマリストの印象は
もしかしたら 何にも持たない人
と思われているかもしれません。

私は自称ミニマリストだけど
いろんな物を持っているし
いろんなことも抱えてもいます。

そんなんミニマリストちゃうやろーー
と言われたらごめんなさいって謝る♡

好きなものとそうでないものを
ビシビシと厳しめで分けて

何を言われてもいいや~
って感じで日々過ごしている
ような気がします。

ある意味自分勝手で自己中
なんだけど、それでも
「もういいや・・・」
の境地に立っています >m<

こんなミニマリストですが
とりあえず子供の靴は
捨てられませんでした。

整理整頓教室 リセット|Riset

Facebook ページ も見てみる?



[PR]
# by riset-kyoto | 2017-09-17 08:21 | ミニマリストが残したもの | Comments(0)

整理収納アドバイザー1級 京都


by 整理整頓教室 リセット|Riset
プロフィールを見る