<   2016年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

壁面を全面チェックする!

d0206920_13574134.jpg





















「画鋲だけが
刺さっていないか?」

「セロテープだけが
残っていないか?」

「既に過去の書類が
貼られていないか?」

上記質問に対して

「Yes.」

であれば問題は
ないのですが

『とりあえず突き刺しておこう!』
という画鋲や古くなってパリパリの
セロテープ残骸、そして

いつ貼ったのか思い出せない
過去の書類やメモなんかを

全部思い切って
取り外してみると
スッキリします!

今と将来を幸せにして
生かしていくものだけを
貼り付けるようにするのです♡

壁面とは違いますが
スチール棚にバラバラの
色やカタチのマグネットが
くっついていたら取り外すか

見た目が良い状態で並べて
くっつけておけば良いかと
思います。

目指せ!シンプル壁 ―

整理整頓教室 リセット|Riset

Facebook ページ も見てみる?



[PR]
by riset-kyoto | 2016-06-21 14:07 | オフィスでの整理整頓 | Comments(0)

母屋は昭和の階段。

d0206920_18462411.jpg










d0206920_18465639.jpg










d0206920_18474630.jpg










整理整頓教室 リセット|Riset

Facebook ページ も見てみる?



[PR]
by riset-kyoto | 2016-06-18 18:48 | * 母屋 階段 | Comments(0)

保存書類に廃棄して良い時期を明記しておく。

d0206920_23065489.jpg





















(画像は一例です)

書類に関しては基本
即捨てのスタンスで
要不要を判断します。

① 即捨て
② 処理後即捨て
③ 保存

の3つに分かれますが
保存となった場合

その書類を適宜ファイルして
更に年度別でケース等に分けて
まとめるようにします。

その際、廃棄しても良い時期を
ケースにラベリングしておきます。

『○○年に廃棄可』と明記して
貼り付けるようなイメージです。

自分だけが分かったらいい。

ではなく誰が見ても
分かるようにしておく。
ということが大事ですね~

お仕事の帳票等は
全て大事に見えて

永久保存すべき
と判断しがちです。

要不要の判断は
どちらかと言えば
面倒ですが

思い切って不要なものは無くそう!
という意気込みを持たれたら
ふんぎりがつくかもしれません。

廃棄しなければならない。
ということでは一切無く

廃棄しても良いものであれば
ドンドン廃棄していきましょ!

というお話です。

残す残さないは
本人の自由です。

廃棄の時期を明記しておくと
「あれ?これ捨てて良かったかな?」
といちいち悩む必要がありません♡

もちろん永久保存の書類は
必ず残しておいて下さい。

整理整頓教室 リセット|Riset

Facebook ページ も見てみる?



[PR]
by riset-kyoto | 2016-06-16 23:29 | オフィスでの整理整頓 | Comments(0)

1分で出来るトイレのプチ模様替え♡

before

d0206920_13330114.jpg



















after!

d0206920_13331360.jpg




















トイレに飾っている写真を
少し変えてみました。

どちらの写真が
良い悪いではなく

変化させることで
気持ちをリフレッシュ♡
出来る所が楽しいです。

1分で出来るトイレの
プチ模様替えですね!!

整理整頓教室 リセット|Riset

Facebook ページ も見てみる?



[PR]
by riset-kyoto | 2016-06-07 13:39 | 母屋 トイレ | Comments(0)

整理収納アドバイザー1級 京都


by 整理整頓教室 リセット|Riset
プロフィールを見る