カテゴリ:本音や心の奥に聞いて整理する。( 4 )

「痩せたら着よう。」という服が何枚位ありますか?

d0206920_07295257.jpg









「痩せたら着よう。」
という服がたくさんある方。

たくさんあり過ぎて、
あっぷあっぷ
されていませんか。

まず、たくさん
あり過ぎること
が問題です。

痩せたら着よう
というお洋服が
大量にあったら

場所を取る。
整理が大変。

ハンガー等収納用具に
費用が掛かったりする。

しんどいことばかりです。

「痩せたら着る。」

という条件が付くと
尚更大変なはずです。

今、現役で着られる服
プラス痩せたら着る服
の二重で保管ですから。

痩せた時、本当に
その取っておいた

痩せたら着ようとする服を
実際に着るのでしょうか。

結局、新しい お洋服を
買いたくなるのではないですか。

それなら先に
痩せたら着るという服は
思い切って手放してみるのです。

痩せたら着ようというお洋服は
無言で…私は太っている…と自分で
言い続けていることだとしたら
ちょっと怖い話だと思いませんか?

体型は関係無しで、

素敵なお気に入りの服
のみに囲まれて私は毎日
とても幸せなのです


と無言で言い続けてみる暮らし。
そちらを選択されませんか ―

私は京都在住の
整理収納アドバイザーです。

あなたにとって、

どの服が必要で
どの服が不要か

アドバイスをして
クローゼット等の
整理のお手伝いをする

お片付けサービスを
行っています。

本気で片付けたい方、
一緒にやりましょう。

お片付けサービスの詳細、ご依頼は↓
整理整頓教室 リセット|Riset
にて承ります。

facebook 整理整頓教室 リセット|Riset
でも整理に関するお話を紹介しています。

お写真掲載のご許可を
ありがとうございました。



[PR]
by riset-kyoto | 2015-06-17 08:20 | 本音や心の奥に聞いて整理する。 | Comments(0)

キレイになりたいですよね?

d0206920_06583744.jpg










キレイになりたかったら
お化粧を落として
素顔にならないと。

素顔になって
洗浄しないと。

真皮に届く
スキンケアをしないと。

キレイになりたいですよね。

キレイになりたかったら
服を脱いでお風呂に入らないと。
湯船に浸からないと。

身体を洗わないと。

身の回りや居場所も同じように
内側から必要無くなったモノを
排出してから磨いていかないと。

ましてや心の中まで
覆いを被せていたら
キレイに出来ません。

全部つながっています。

あらゆるものは居心地のいい所に
集まるのが法則だと私は思います。

キレイな所にキレイが集まり
更にキレイが加速するのです。

上っ面をキレイにしていても
見える人に見られていますよ。

その隠しているよどみを。

自分自身が一番そのことに
気付いていると思いますが。

お片付けサービスの詳細、ご依頼は↓
整理整頓教室 リセット|Riset
にて承ります。

facebook ページ 整理整頓教室 リセット|Riset
でも整理に関するお話を紹介しています。



[PR]
by riset-kyoto | 2015-05-31 07:02 | 本音や心の奥に聞いて整理する。 | Comments(0)

もらったものが捨てられない方へ。

もらったものは、なかなか
捨てられないですよね。

捨てられない。と考える時点で
実は心が捨てたいと感じている・・・
と思うのですが、いかがでしょうか ―

+ + + + +

なぜ、もらったのですか。
なぜ、頂いたのでしたか?

思い出してみて下さい。

おみやげや、
ちょっとしたお礼。
プレゼント。

それでは
自分自身が人に何かを
差し上げる時は

どんな気持ちで
お渡ししていますか。

嫌いな人に渡しますか。
まさか義理で渡したり
してはいないですよね。

大切だから
好きだから。

ほっておけないから。
気になる存在だから。

ですよね。

その思いをカタチにして
ものを相手に届けている。
ということになりません?

相手の方も同じように
あなたのことをきっと
大事に思っているから

それをカタチにして
下さったのでしょう。

それをまず、しっかり
心に受け止めて下さい。

ただ、こんなこともあるのです。

もうハンカチはたくさんあるけど
またハンカチを頂くことになった。

ハンカチがいらない訳でもないし
そのお気持ちは、とても嬉しいし
何の不足もないはずなんだけれど

今はタオル地しか
使わないんだよね・・・

なんて、どこかで
思ったりする自分を
否定する為に

ハンカチは絶対捨てない。
いつか使うのだから。

いつかバザーに出すのだから。
いつか今後出来るであろう
孫に、嫁に渡すのだから ―

と言って、ずっと使わずに
しまい込んでいきます。

そういうものが
積んで積まれて

心の重荷が身体中に
へばりついていても
自分では気付けない。

その状態を
望みますか。

プレゼントは何が欲しい?
と相手に直接聞かなければ

何をあげるか?
何を欲しいか?

がなかなか合致しないものです。
これは割り切って理解してみて下さい。

素直な気持ちで捨てたければ捨てて良い。
という考え方があると知って下さい。

私は私があげたプレゼントを
無理に持ち続けてもらうより

いらないと思ったら
手放してもらう方がいいです。

無理や義理で持ってもらっても
相手に悪いなあと思ってしまいます。

■ ■ ■

もらってすぐに捨てる。
のはどうかと思います。

いらないものは
捨てましょうね!

ということでもありません。

本当に、本当に、
本当に大切なのは

いらないと思わない心
になることです。

全てを心から
受け入れられる人
になることです。

これは人間的成長によって
得られる感覚なので簡単に
出来ないかもしれませんが

失敗を恐れない
たくさんの経験をすれば
自然に学び、気付き

出来ないことなんてないと
私は本気で思っていますよ。

- - - - - - - - - -

自分に嘘をついてまで
捨てるのはいけないことだ。

私は捨てたいなんて
一度も思っていない。
と頑張るのであれば、

溜め込んで苦しい毎日や
辛い思い込みから解放されて

思い切ってものを捨てることを
決断しても間違いではないかも
ということが言いたいのです。

私は京都在住の
整理収納アドバイザーです。

あなたのご自宅やお店
事務所等へ出張してお片付けをする
サービスを行っています。

まず コチラ
メールを下さい。

お見積り等のご相談も
喜んでお聞き致します。

お片付けサービスの詳細、ご依頼は↓
整理整頓教室 リセット|Riset
にて承ります。

facebook 整理整頓教室 リセット|Riset
でも画像をたっぷり盛り込んで
いろんな整理のお話しを
紹介させてもらっています。



[PR]
by riset-kyoto | 2014-09-28 08:33 | 本音や心の奥に聞いて整理する。 | Comments(0)

「捨てられない」と感じた時点で捨てることが出来る理由。

「捨てられない」
と感じているのは

「捨てたい」と実は
感じているからです。

そもそも、
捨てたくないものに
「捨てられない」
と感じません。

最初から
「捨てない」
となります。

捨てたいけど
世間のルールに従うと
捨ててはいけないから

「捨てられない」
と感じるのです。

本当は捨てたいのです。

捨てたければ
捨てればいいのです。

何が誰がそれを
止めるのでしょう。

自分自身で止めている、
ということが大いに
あるのではないですか。

なぜ捨てたいのに
捨てないのですか。

捨てたくないものは
なかなか捨てられませんが

捨てたいものは
捨てることが出来るはずです。

私は整理収納アドバイザーとして
たくさんのお宅のお片付けを
お手伝いさせて頂きました。

「私は絶対に捨てられない人間。」
と思っておられるかもしれません。
そういう方々が軽トラ1台分以上
捨てられるのを何度も見させてもらいました。

捨てろ。捨てなさい。
そんなことを言わなくても
自ら、もう いらない。
となられるのです。

なぜか分かりますか?

色々お話しをさせてもらったり
いっぱい質問もします。

そして、いっぱい吐き出してもらって
頭を整理してもらいます。すると

心の中でもうこれはいらないんだ!
とご自分で気付かれるからなのです。

心の中が整理されたら
スッと、フワッと
決着がつけられるみたいです。

ネガティブな感情を
捨てられるように
アドバイスします。

本気で。

お片付けサービスの詳細、ご依頼は↓
整理整頓教室 リセット|Riset
にて承ります。

facebook 整理整頓教室 リセット|Riset
でもビフォーアフター等を
紹介しています。



[PR]
by riset-kyoto | 2014-07-19 21:57 | 本音や心の奥に聞いて整理する。 | Comments(0)

整理収納アドバイザー1級 京都


by 整理整頓教室 リセット|Riset
プロフィールを見る