「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:― 片付けサービスの現場より ―( 2 )

ひと部屋からゴミ袋15個。

d0206920_10123067.jpg





















ひと部屋からゴミ袋が
1日で15個出来ました。

それまでにも、いくつか
ゴミ袋が出ていたし

これからもまだまだ
出てくるかもしれません。

いずれにせよ、よく
頑張られたかと思います。

+ + + + +

最初、床が見えない状態で
月日が経っても物が堆積し

心の中も頭の中さえ
いっぱいいっぱいだったかも・・・

先日やっと何かパン!
と吹っ切れることが
お出来になったよう。

まだまだ、しんどい
状態かもしれません。

それでも光は
見出してもらえたと
信じています。

■ ■ ■

私は京都在住の
整理収納アドバイザーです。

見ず知らずの人に
家に来てもらうなんて。
部屋の中を見られるなんて。

だと思います。

逆に知らない人だから
まあいいや!と
割り切ってもらっても
良いかと思います。

私自身も見ず知らずの方の
お宅へ行くことになります!

それでも私こそ
信じて頂いている。

と私もお客様に対しては
信頼してお伺いしています。

整理収納に関するサービスへのご依頼は ↓
整理整頓教室 リセット|Riset
にて承ります。

空き状況確認カレンダーはこちら ↓
http://ri-set.petit.cc/grape2/

『整理なんて楽勝!』と思えるストーリー ↓
facebook ページ 整理整頓教室 リセット|Riset



[PR]
by riset-kyoto | 2014-08-15 10:44 | ― 片付けサービスの現場より ― | Comments(0)

なぜ、ぬいぐるみが捨てられるようになったのか。

お部屋が片付けられなくて
お困りのお客様のお宅にて ―

お子さんが生まれて
喜ぶ顔を想像して買ったり
せがまれて買ったり

そんな風にしてやって来た
いくつかの、ぬいぐるみが
部屋の片隅に置かれている。

今となっては成長してしまって
ぬいぐるみは既に部屋の背景で

立体に感じているはずもないし
ただ順番に置かれているだけだ。

しまいには1つのカゴに
顔の向きなんて関係なく
ぼんぼんぼんとただ入る。

それでも、ぬいぐるみを
捨てることは考えないし

再度どこに飾ればいいか
なんて考えることもない。

分からないから
私、聞きました。

「この、ぬいぐるみで今も遊ばれる?」
「この、ぬいぐるみで遊んで欲しい?」

もう、ぬいぐるみで遊ぶことはなく
もっぱら手中に収まるゲームをする。

もう、ぬいぐるみで遊ぶよりも
成長して欲しかったり
勉強して欲しかったり。

ぬいぐるみが悪い訳ではない。
ただ、持っていても使わない。

それが分かったら、
すっと手放せたり
するものなんです。

そして、ついに
新たな暮らしを思い
手放されました。

+ + + + +

状態の良い物でしたら
リサイクルをオススメします。

私も可能な限り
新品を目指して
透明袋に入れて

お譲りしようとする方に
欲しいかを必ず聞いてから

お渡ししていました。

■ ■ ■

私は京都在住の整理収納アドバイザーです。
あなたのご自宅へ出張する
お片付けサービスを行っています。
(遺品整理のご相談も承っております。)

片付けの業者ってどうなの?
ですよね。

料金も気になりますよね?
やはり これが1番だと思います。

コチラ にメールを直接下さい。
現実的な話を先にやっておきましょう。

本気で片付けたい方、
一緒にやりましょう。

「私は絶対に捨てられない人間。」
と思っておられるかもしれません。
そういう方々が軽トラ1台分以上
捨てられるのを何度も見させてもらいました。

捨てろ。捨てなさい。
そんなことを言わなくても
自ら、もう いらない。
となられるのです。

なぜか分かりますか?

色々お話しをさせてもらったり
いっぱい質問もします。

そして、いっぱい吐き出してもらって
頭を整理してもらいます。すると

心の中でもうこれはいらないんだ!
とご自分で気付かれるからなのです。

心の中が整理されたら
スッと、フワッと
決着がつけられるみたいですよ。

お片付けサービスの詳細、ご依頼は↓
整理整頓教室 リセット|Riset
にて承ります。

facebook 整理整頓教室 リセット|Riset
でもビフォーアフター等を
紹介しています。



[PR]
by riset-kyoto | 2014-08-14 18:27 | ― 片付けサービスの現場より ― | Comments(0)

整理収納アドバイザー1級 京都


by 整理整頓教室 リセット|Riset
プロフィールを見る