子供部屋の散らかりには3分類でまず整理する。

d0206920_09032555.jpg



















子供さんの部屋が散らかると
自分のことのように大丈夫?
と心配になりますよね・・・

まず散らかっている物を
3分類されるといいですよ。

頭がスッキリしてきて
落ち着きを取り戻せる
かもしれません!

以下の通り分けます。

↓ ↓ ↓

① 学用品
② 娯楽品
③ 生活品

で分けます。

①の学用品では

教科書やノートに加えて
通信教育の付録等も
このグループに入れます。

②の娯楽品は

おもちゃやゲームと共に
ぬいぐるみや自分の手掛けた
作品もこちらの仲間に入れます。

③の生活品となると

上記以外の衣類や袋
カバン等がこのチームに
なりますね。

□ □ □

「何がどこにあるか?」

を説明出来るように
するのです。

○ どう収納するか?
○ どうしたら使いやすいか?
○ どうすればオシャレか?

は一旦後回しにして

「何がどこにあるか?」

を一瞬で分かるようにすると
探し物タイムで無駄な時間を
過ごすということが無くなり

物が無くなることも
無くなるかと思います!!

お写真掲載のご許可を
ありがとうございました。

私のサービスへのご予約・お問い合わせは ↓
整理整頓教室 リセット|Riset

「すぐ頼める?」と思われた方は ↓
ご予約可能日確認カレンダー

『整理なんて楽勝!』と思えるストーリー ↓
facebook ページ 整理整頓教室 リセット|Riset



[PR]
by riset-kyoto | 2016-02-16 09:11 | + 成績を上げる為の部屋作り + | Comments(0)

整理収納アドバイザー1級 京都


by 整理整頓教室 リセット|Riset
プロフィールを見る